かよ歯科医院|一般・小児・矯正・インプラント・顎関節症など|井土ヶ谷駅から徒歩0分

レーザー治療

レーザー治療は歯科治療の中でも、最先端の治療法と言われています。治療時に痛みが少なくて済み、不快な音もなく振動もありません。そのため、ある程度の治療が麻酔なしで行え、さらには菌の抑制にも繋がるため虫歯治療はもとより歯周病全般にも使用されます。
初期虫歯の治療、歯質の強化、歯周炎治療、歯ぐきのメラニン色素の除去、歯肉や粘膜の切開、口内炎治療等さまざまな症例に応じてレーザー治療機を使用することが出来ます。

虫歯治療

レーザーを使えば、虫歯治療の際に虫歯の原因菌をより確実に除去できます。それから詰め物をすることで、再発の防止ができます。また、不快な切削音や振動もわずかなため、治療を怖がるお子様の治療にお勧めです。
また、根管治療(歯の根の中の治療)にも応用することにより、治療の効果を高めることが出来ます。

歯周病治療

レーザー治療では切開の必要なく歯周病菌を除去させ、弱っている歯茎の血行を良くし、健康的な引き締まった歯茎に再生することが出来ます。また、レーザー光には組織を活性化し、細胞の再生を促す「創傷治癒促進作用」という働きがあります。そのため、より美しく、自然な歯茎へ戻すことが出来ます。ブラッシング指導、歯石除去や他の歯周病治療と併行してレーザー治療を行います。

歯茎の黒ずみの除去

メラニン色素によって歯肉が黒ずんでしまっている場合、歯肉の表面にレーザーを照射することで、きれいなピンク色の歯肉に戻すことができます。また、歯肉表層にのみ作用してメラニン色素を蒸散・除去するため、治療直後の傷もほとんど目立たず、痛みもありませんのでリラックスして治療を受けていただけます

page_top